藤原泰佑展 (平面)

2月5日(月)-17日(土) 
11:00-19:00 日曜休廊


〈山寺図〉 2017年 パネルに和紙、アクリル、顔料、箔 1167×910mm

〈獅子冥鑑〉 2017年 パネルに和紙、アクリル、顔料、箔 333×333mm 


藤原の作品は俯瞰した街並みが描かれている。そこには山があり田畑があり、高速道路に新幹線、
その町の史跡に交じって有名な看板や、地域の住民しか知らない看板もある。
それらは模造紙に描かれた夏休みの自由研究のような説明的なものではない絵画を目指している。
ドローンを飛ばし、デジタルの力も借り、今しかないものを描く、過去の作家には描くことのできない、
現代の作家が未来に残す本当の意味でのコンテンポラリーアートなのだと思う。

作家詳細ページへ