渡邊かおり展 (油彩)

4月17日(月)-29日(土) 
11:00-19:00 日曜休廊

決して特別なものを描いているわけではない。日常の風景や家族や目の前に置かれたものたち。
でもそれらは、渡邊かおりを通すとこんな作品たちになる。いや、なってしまうが正しいかもしれない。
本人も展示されるまで作品を客観視できないままでいる。
作品に、描かれるものに、描いている部分に、その筆先に気持ちを込め続けもう周りなど見えない。
だから、作品は出来るのではなく、出来てしまうのだろう。
作品に込められたその思いは、画面から匂いたつようにキャンバスの周りを漂っている。
それに触れてしまったら、もうその棘を抜くことはできない。
渡邊かおり展
2017年 キャンバス、油彩 1000×803mm
渡邊かおり展
2017年 キャンバス、油彩 1000×803mm
渡邊かおり展
〈静物〉 2017年 キャンバス、油彩 318×410mm(F6)

作家詳細ページへ